自分で考えて、
行動できるから面白い

どんな仕事をしていますか?
私は地元に貢献できる仕事をしたいと考えて遠鉄ストアに入社しました。青果の担当として3年目になります。野菜や果物は毎日の食事に欠かせない食材で、季節によって売れるものと売れないものがあります。冬なら温かい鍋物、夏ならサッパリとしたサラダなど、お客様が今食べたいものは何だろうと、常に考えながら仕入れるようにしています。もちろん過去の分析も大切で、1年前のデータ、前月のデータも参考にします。そうして仕入れた商品が、たくさん売れた時には嬉しいですね。その気持ちはずっと変わりません。
総合職[青果担当]
中村 将哉 2014年入社

自分で考えて、 行動できるから面白い

どんな仕事をしていますか?
私は地元に貢献できる仕事をしたいと考えて遠鉄ストアに入社しました。青果の担当として2年目になります。野菜や果物は毎日の食事に欠かせない食材で、季節によって売れるものと売れないものがあります。
冬なら温かい鍋物、夏ならサッパリとしたサラダなど、お客様が今食べたいものは何だろうと、常に考えながら仕入れるようにしています。もちろん過去の分析も大切で、1年前のデータ、前月のデータも参考にします。
そうして仕入れた商品が、たくさん売れた時には嬉しいですね。その気持ちはずっと変わりません。
1日の流れは?
朝出社すると、まず仕入れた商品の鮮度をチェックして冷蔵庫に保管します。その後はカットフルーツを作ったり、袋詰めをして売り場を商品で埋めて行きます。お店がオープンすると翌日の準備をします。発注やPOPづくり、売り場の図面作成などです。当然、売り場の様子をみて商品の補充もしますし、1日があっという間ですね。 もちろん自分1人ですべてはできないので、パートナーさんに協力してもらって売り場をメンテナンスしています。パートナーさんからは主婦としての意見も聞けるので、大切な存在です。青果コーナーを任される責任は重いと思いますが、自分で考えて、実行できるのでやりがいもあります。もっと力を付けて売れるコーナーにすることを目標に頑張っています。

インタビュー動画

先輩インタビューの一覧に戻る

ENTRYエントリー

皆さまにお会いできること、心より楽しみにしております。
エントリーはマイナビサイトから。

遠鉄グループ

Copyright © 2017 Entetsu Store All Rights Reserved.